心身症はココロのケアが必要【心安らぐハートフル治療】

笑顔の医者と看護師

改善する為の方法を知る

ストレスはゼロでなく減らす

笑顔の看護師

心身症の症状が現れた時には、まずはストレスを減らすということを意識して活動をすることが大切です。あくまでもその原因は心の部分にあるので、さいきん周囲環境が目まぐるしく変わって少し疲れを感じている人はできるだけリラックスタイムを設けることが肝心です。ストレスというのは多かれ少なかれ誰もが抱えているものなので、ストレスをゼロにすることを考えるのではなくストレスを減らすということを意識することが大切です。専門クリニックなどの治療でもカウンセラーや医師に自分の悩みや現状を話すことによって気持ちが楽になるという人はそれがストレスを減らせる1つの方法ということになります。通勤中や休憩中、休日に読書をすることによって日常生活を忘れて気持ちが楽になるという人は、読書がストレス解消法ということになります。このようにして、ストレスをゼロにすることを目標にするのではなく、減らすということを頭にいれながらストレスと向き合っていくことが肝心です。

バランスよく治療を進める

心身症の治療を専門クリニックを通して進めていく場合、クリニックの治療に加えて周囲の強力も必要となります。毎日の生活の大半を占めるのはクリニックでなくて自宅や職場、学校なのでまずは周囲の人が気づいて強力してあげることも肝心です。精神的な部分からくる様々な症状や病気を総合的に治療してくれるクリニックであれば、まずは患者自身の生活を振り返るところから診療をスタートさせてくれます。その人の歴史を深く知ることによって医師も患者自身について理解ができるので、その人に合った正しい治療をすることができるでしょう。その後、心の専門家と呼ばれる臨床心理士によって患者の症状を専門的に判断してサポートしていきます。細かく診療をすることによって、心身症かどうかしっかりと判断できる他、ストレスに対してどのようにして向き合っていけば良いか知ることができます。クリニックを選ぶときにも、ホームページなどを確認しながら医療の力のみならず精神面もトータルサポートしてくれるところを選ぶのが良いでしょう。