心身症はココロのケアが必要【心安らぐハートフル治療】

笑顔の医者と看護師

専門家に頼ることが大切

うつ病と勘違いしない

悩む女性

心身症かどうか判断するときに、うつ病の診断も行なうケースが多くありますが、うつ病じゃなかったからといって心身症と決定したわけではありません。心から発生する症状には様々な種類があり、神経症や心気症、身体表現性障害やPTSDなど様々です。自分自身ではそれらの違いを理解して判断することは難しいですが、クリニックで診断を受けることによって判断することは可能です。特に日本でも有名な病気であるうつ病と心身症を勘違いして、勝手にうつ病と思い込んでいる人も多くいます。うつ病と勘違いしたまま生活をすることによって本当にうつ病へと発展する場合もあるので、健康被害を減らす為にも早い診断や相談が重要でしょう。

まずは相談しよう

最近では専門クリニックでも、無料でカウンセリングや相談を受け付けているところもあります。相談や診断で症状を明らかにすることによって心のモヤモヤとした部分も解消することができるので、相談だけでもかなり気持ちは楽にすることができます。基本的に電話予約のところが多いですが、ネットの予約フォームから受け付けているクリニックもあるのでインターネット環境さえ整っていればいつでもどこからでも予約をすることができます。こうした相談は、本人のみならず周囲の家族や友人でも相談しに行くことができるので、周りに心身症のような症状を抱えている人がいれば相談しに行ってみても良いでしょう。こうした相談内容やカウンセリング内容もプライバシーをしっかり守ってくれるので安心して話すことができます。